シャッター塗装

先日の現場です。

シャッター塗装ですが、

巻き上げた時に傷が入ったり、

塗装したことで不具合が出たりするので、

塗料の選定が最重要になります。

今回は一部交換箇所がありまして、

新品のカラー鋼鈑がついており、塗料の密着が不安だったので、

ミッチャクロンでタッチアップ塗装しました。

(一定の暴露期間があれば省略できます)

シャッターに使う塗料ですが、

下塗りに「大同塗料」の「サビタイト」

上塗りに同じく「大同塗料」の「ビスミンau」を使います。

どちらも強溶剤と言われるシンナーを使用した塗料です。

結構、臭いがキツめで、

室内だったら防毒マスク必須です。

コンプレッサーと圧送ガン、

まさに文明の利器です。

こうなって、

仕上がりです。

どーですか! いいでしょ! って言いましたよ。一人で。。。

後日、仕上がりをご確認頂き、お喜び頂きました。

いつも素敵な仕事をさせて頂き、有難う御座います。

関連記事

  1. 折半屋根

  2. 急に寒くなると堪えますよ

  3. 謹賀新年

  4. ブログサボってました

  5. 幼稚園 内装塗装  

  6. 中間 アパート

最近の記事

  1. 2022.01.19

    外構工事
  2. 2022.01.05

    謹賀新年
  3. 2021.12.10

    ブログ再開

お問い合わせ

岡部塗建
福岡県中間市通谷5-8-3

 

岡部塗建は北九州市・中間市を中心に住まいの外壁塗装・屋根塗装を行う専門家です。一般住宅、マンション、アパートから、ウッドデッキやカーポート、桟橋の塗装・塗り替えなどお客様に満足していただけるように丁寧な施工をさせていただいております。求人・採用も大募集しております。

0120696965

対応エリア

北九州市
八幡西区、八幡東区、小倉北区、小倉南区、門司区、戸畑区、若松区
北九州近隣
中間市、直方市、行橋市、遠賀郡芦屋町、水巻町、田川市、飯塚市、宗像市、古賀市、福津市、宮若市、嘉麻市